シンプルだからこそ極めたい!! ユニクロをオシャレに着こなす3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

シンプルだからこそ極めたい!! ユニクロをオシャレに着こなす3つのポイント

今や時のファストファッションの代表格と言われるユニクロ。ちょっと手を伸ばせば届く値段、そして良質な素材がファッショニスタから大人気。しかし、人気ゆえに“アイテム被り”してしまい、恥ずかしい思いをした方も多いはず。そこで今回は、ユニクロをオシャレに着こなすために抑えておくべき3つのポイントをご紹介します。

無地のアイテムを選ぶ

ユニクロのあるあるネタとして有名な“アイテム被り”。オシャレに着こなすためには、こういった“アイテム被り”を回避しなければいけません。そのためには、まず、フリース・チェックシャツといったユニクロの定番アイテムは避けるべき。なおかつ、無地のアイテムを選ぶことによって、明らかにユニクロであることを分かりづらくするのです。春夏に登場する限定のキャラクターTシャツもオシャレのポイントとして着こなしたいところですが、フリースやチェックシャツと同様に、“アイテム被り”をしないためには避けた方がいいでしょう。無地&シンプルなアイテムを組み合わせることで、ユニクロをオシャレに着こなせるようになります。 

全身をユニクロで統一しない

トップス、パンツ、小物までをユニクロで揃えるのは、やはりオシャレとは言い難いです。全身をユニクロで統一するのではなく、せめて小物は別ブランドに替えたり、トップスもしくはボトムのどちらかを他ブランドと組み合わせたりすることで、よりオシャレ度が増します。「一つのコーディネートにユニクロアイテム一つ」というイメージを思い浮かべながらアイテムを選んでいきましょう。 

ジャストサイズを着る

ユニクロに限らず、オシャレを楽しむためには、必ず自分の体型に合ったアイテムを着用する必要があります。特にパンツやジャケットは「ジャストサイズ」を選ぶことで、見た目の印象が良くなり、清潔感のあるコーディネートに仕上げることができるのです。ちなみにTシャツやカットソーといったトップスは、パンツのお尻にあるポケットが1/3~半分くらい隠れる長さが理想。新しく買い足すときはデザインだけでなくサイズも意識しましょう。 

最後に

ユニクロをオシャレに着こなすためには、店内のマネキンを参考にしながらも、そのまま真似るのではなく自分なりにアレンジすることが大切。春夏のオシャレにも「ユニクロ」は欠かせませんね! 

http://honnest.jp/love/2775/

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存