O型女性の8つの恋愛傾向

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク


出典:http://tabi-labo.com

O型女性は、好きな人ができたら、その気持ちを胸の内に秘めることはできません。
自分が相手のことを好きという気持ちが、おのずと体全体からあふれ出てしまいます。
常に全力で好きな人のことを想い、一途な愛を貫きます。
浮気をしたり、二股をかけたりといった裏切り行為は絶対にしません。

2.男性の好みがはっきりしている

O型女性は、自分自身の中で、もともと男性の好みがはっきりと決まっているので、恋愛対象にしたいタイプとそうでないタイプを直感で判断する傾向があります。

たいていの場合、初対面で決めてしまうため、長い間友人・知人関係であった異性が、ある日突然、恋愛対象に変わる可能性はかなり低いと考えられます。

3.恋人には思いっきり甘えたいタイプ

普段は比較的さっぱりとした性格で、ときにはリーダーシップを発揮することが得意なO型女性ですが、いったん恋に落ちると、別人かと思われるほど、おしとやかで女性らしい面が表れます。

好きな人の前では、「甘えたい」「守ってほしい」という気持ちが自然と高まるため、女の子扱いをしてもらうと幸せな気分に満たされます。

4.恋の駆け引きが苦手

O型女性は、自分の気持ちをストレートに表現する傾向があり、相手の気持ちを試すような駆け引きや小細工をすることは苦手です。

嘘をつこうとしても、思わず本当の気持ちが出てしまうのが、O型女性の愛らしい特徴です。

自分自身がそうであるように、愛する人に対しても、いつも正直に自分に向き合っていてほしいと願っています。

5.自分らしい恋愛スタイルを楽しむ


O型女性は、恋愛においても、自由にのびのびと自分達らしいスタイルを楽しみたいと考えています。

世間体や常識を押し付けられることを嫌います。

もし、堅苦しい考えやルールなどを無理強いされた場合には、無視したり、あえて自分の考えを貫き通そうとして躍起になることがあります。

6.好きな人に対してはとくに世話好き

もともと母性が強く、世話好きな性格を持つO型女性は、好意を抱く人に対しては、ますますその傾向が強まります。

「好きな人には、とにかく尽くしたい」という思いが自然に湧き上がってくるので、何かと世話を焼いてくれます。

素直に「ありがとう」と言ってもらえることで、O型女性はうれしく幸せな気持ちになれるものです。

7.繊細な部分を持ち合わせている


基本的には、大らかで細かいことにはこだわらないと思われているO型女性ですが、些細なことで心配していたり、気になっていることがあったりと、意外に繊細な部分も持ち合わせています。

想像以上に相手のことをしっかりと観察していて、覚えていることも多いので、想定外の嬉しい心遣いに驚かされることがあるかもしれません。

8.いつも明るく楽しめる恋愛を好む


O型女性は、いつも朗らかに笑っていられる相手との恋愛を好みます。

常に前向きで、悲しいことや辛いことがあったとしても、長い間引きずることはありません。

O型女性との交際を長続きさせるコツは、「明るく楽しく」が基本です。

O型女性は、基本的に感情を表に出してくれるので、反応が分かりやすいはずです。一度アプローチに失敗したとしてもめげる必要はありません。あなたの楽しく明るいキャラクターを前面に出して、チャレンジしていきましょう。

出典:http://tabi-labo.com

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存