返済不要の奨学金制度

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

奨学金

返済不要の奨学金制度

学費の返済が不要の奨学金制度があるのをご存知ですか。進学や留学に必要な学費が免除される制度です。「日本学生支援機構」「日本育英会」「ロータリー財団」の奨学金は返還が必要なようですが、他にも学費返還不要の奨学金制度があるようですよ。

返還不要の奨学金

奨学金

返済や返還が不要の奨学金制度があるのをご存知でしょうか?

奨学金とは進学や留学のための学費を負担してくれる制度です。
よく聞かれるのは、親の年収が少なく、生徒の成績がよいなら奨学金制度を利用して入学し、卒業後に社会人になってから返済をすると言うものです。

しかし、調べてみると奨学金には、「もらえる奨学金」と「借りる奨学金」の2種類があるようです。
また、親の収入にかかわらず、学校や自治体などで、進学のためにバックアップしてくれる制度があるようですよ。

授業料免除の奨学金

奨学金制度で有名な「日本学生支援機構」「日本育英会」「ロータリー財団」の奨学金は、借りるタイプの奨学金が主流のようです。
学校や、企業などで推進している奨学金については、もらうタイプの奨学金制度が多いようです。
さらに、奨学金という形ではなく、授業料が免除になる制度もあるようです。
たとえば、東大(東京大学)なのでは、親の年収が400万円未満なら授業料の全額を免除するという制度がはじまります。

奨学金と特待生制度

また、多くの私立学校には「特待生」の制度があり、学業だけでなくスポーツやクラブ活動の成績優秀者にも授業料の一部免除や全額免除がされる制度があります。
特待生は、親の収入にかかわらず、学生本人の成績だけで認められる場合が多いようです。
私立大学・大学院だけでなく、高校や中学にも特待生制度があるところが増えてきていますので、なんと私立中学への特待生合格を目指している小学生もいるようですよ。

奨学金を受ける時

奨学金を受ける時に気をつけることは、あたりまえのことですが、その奨学金の返済が必要なのかどうか。
返済期間や金利がかかる場合は、金利も考えてなるべく有利な条件の奨学金に申し込む事です。

お金がなくて進学を断念する時代ではなくなってきました。
また、成績も飛びぬけて優秀ではなくても利用できる制度もたくさんあります。

本人に進学の意思があれば、さまざまな奨学金が受けられますので、ぜひいろいろ検討してみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存