子供の包茎について 親が気を付けてあげられること

子供の包茎について

子供の包茎は手術の必要もないといわれていますが、大人になってからでは化膿したり、陰茎がんの恐れもあるそうですので、日頃の習慣で包茎に対する正しい意識を持つことが大切です。

子供の包茎は手術が必要?

子供の包茎は手術の必要もないといわれていますが、大人になってからでは、親が対処してあげることはなかなかできませんよね。

さらに、陰茎がんになる男性のほとんどが包茎ということで、心配もさらにひろがってしまいます。

包茎は子供のうちから注意をしていればかなり改善できるそうですよ。

ぜひお父さんにも協力をしてもらって、男の子の意識のなかに包茎について正しい知識をもってもらうことが、大切です。

こどもの包茎はなおるの??泌尿器科のてつにい先生に聞いてみよう!!#包茎#ママ#性教育

包茎にならないために

最近では、アルバイトをしてお金を貯めて包茎の手術をする若い男の子が増えているそうです。
子供の包茎はだれでも当たり前なのですが、思春期を過ぎて男性の仲間入りをしたあとでは、確かにコンプレックスになりますね。
小さなころからの習慣で改善できるそうです。
子供にはおしっこに行く前に手を洗い皮をむいておしっこにいく習慣をつけましょう。
その時もあとで必ず元にもどすこと、あとで手を洗うことが大切です。

おちんちんケア 大人になって本人が悩まないチンチンケアを漫画タッチで解説
赤ちゃんのおちんちんのお手入れ方法や子供の包茎ケアも詳しく解説したおちんちんケア漫画の通販サイト

包茎と陰茎がん

大人になってからの包茎は、炎症や化膿を起こしやすく、尿道炎になったり、まれに陰茎癌や梅毒が隠れていることがあるそうです。
また、風俗による性感染をもらいやすくなるそうです。しこりがある場合はさらに注意が必要です。極端な包茎は手術を勧めます。
軽度のものは自分で判断し、しない場合は手入れを心がけましょう。

包茎の予防は意識から

子供の包茎は心配がいらないといいましたが、包茎のまま年齢がかさむにつれて亀頭のかさの張り、陰茎の発達が抑制されてしまう可能性があるそうです。

皮を剥くという習慣、清潔にしておかないといけないという意識があれば包茎を予防する事に有効なようですよ。

子供は皮が被って当たり前と考えているでしょうし、一緒にお風呂に入れる年頃に意識を付けてあげてみてはいかがでしょうか。

ハイキュー!! TO THE TOP×東武動物公園にいこう!
2020年10月より放送される『ハイキュー!! TO THE TOP』(第2クール)の放送記念企画として、2020年10月3日(土)〜12月27日(日)の期間でコラボイベントを開催します。10月3日(土)・4日(日)の2日間は、オリジナルグ
【ぐわあああ】だけじゃない!クロコダインの名言
デッドストック タカラ ダイの大冒険 ソフトフィギュア クロコダイン ソフビ ドラゴンクエスト 少年ジャンプ アニメ 当時もの 日本製 クロコダインは「DRAGON QUEST -ダイの大冒険」のキャラクターで、声優さんはは元田中...