【二重まぶたになる!】自力マッサージ方法&オススメ商品

二重まぶたになる自力マッサージ方法

二重まぶたになる自力マッサージ方法や化粧品をご紹介。アイプチやテープ、シールなどのグッズで埋没法などの美容整形手術なしで、自力で化粧品やマッサージ・体操、口コミ情報を知って赤ちゃんから二重まぶたになる自力マッサージ方法です

二重まぶた口コミ情報

腫れぼったい一重まぶたであきらめていた人でも、マッサージで瞼の筋肉を鍛えたり、脂肪を減らす事で手術などをしなくても、自力で二重瞼になることができます。あきらめないで根気よくマッサージを続けると2週間ほどで顔の印象も違ってきますよ。

ローヤルアイム(リキッド系)

粘着力が強く、お風呂に入って強く目を擦ったりしなければ取れないそうです。メイクをしなくても目立たない。
アイプチ
アイプチは乾くのがとても早いので、忙しい朝でも苦になりません。
アイトーク
他の製品に比べると接着力は少し弱めかなという感じがしますが、弱い分剥がす時の瞼への負担が少ない。

 

アイテープ(テープ系)

アイテープを貼った後からお化粧できます
ワンダーアイリッドテープ
ふたえの凹のフィットしてかくれる透明極薄の両面テープ
埋没法式 アイテープ プチサイズ
のりに手を触れずにはがせます。

 

アイエッポナイ(エトセトラ)

寝ている間にクッキリ二重まぶた!
アイリッドフォールド
二重まぶた形成器
日わずか2分で目元パッチリ
プレオ アイデザイナー
驚異のナチュラル感
1本で少しクセを付けたらあとは リピート

二重まぶた体操

まず目の体操からはじめてみましょう。
ウィンクを左右交互に30回。これは一日何度でも、お風呂の中など続けてみましょう。
これだけでもかなり印象が変わってきますよ。
ウィンクは目蓋だけでなく、顔の筋肉も鍛えられるのでおすすめです。

二重まぶたマッサージ

体操のあとは、より瞼の筋肉を鍛えましょう。まぶたの筋肉を鍛えると脂肪も少なくなり目の印象が変わってきます。
まず、上目づかいで、少し寄り目になるように目を大きく開くいてみましょう。そしてそのまままばたきを10~30回繰り返します。次は目を目尻の方に動かし、またまばたきをします。
かなりヘンな顔になるので、だれもいないところかお風呂などでやってくださいね~まぶたの皮膚はさほど強くないので、強い力に弱いようです。

二重まぶた遺伝

一重まぶたや二重まぶたは遺伝するようです。赤ちゃんのときに一重まぶたが多いのは目の運動が少なく、脂肪も多いからだそうです。ご両親のどちらかが二重なら二重になづ確率も高くなしますし、成長する過程で痩せたり太ったりでも顔の印象はかわってきますよね。
好奇心あふれるような目力があるような状態が続くと、目の印象もどんどん変わってきますよ。

二重まぶた整形

大人になっても一重まぶたがコンプレックスになり続けているなら、プチ整形などを考えるのは精神衛生上にもよいと思います。メスを使わない埋没法など、最新の技術はあふれています。重要なのはやはり病院選びですね。口コミ情報のサイトでは、病院の評価などを調べることができるので、病院選びの参考になりますよ。

【総再生1000万回突破】切らずに 二重 を作る方法【マッサージ】【宮崎県 美容整体師 川島悠希】